WWEミステリオがAJからUS王座奪取!アスカは連日の毒霧暴走!

WWEミステリオがAJからUS王座奪取!アスカは連日の毒霧暴走!
 世界最大のプロレス団体WWEは日本時間26日、アメリカ・イリノイ州シカゴのオールステート・アリーナで主力ブランドのロウを開催した。PPV『サバイバーシリーズ』から一夜明けたロウで何が起こったのか?

 まず、AJスタイルズ対ウンベルト・カリーヨのUS王座戦が予定されていたが、試合前にAJの盟友、ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンがカリーヨを襲撃。するとリコシェ、ランディ・オートン、ドリュー・マッキンタイア、レイ・ミステリオが次々に現れてUS王座挑戦を表明すると、王座挑戦権を懸けたフェイタル4ウェイ戦が決定した。

 フェイタル4ウェイ戦では白熱の攻防が繰り広げられたが、マッキンタイアにRKOを決めたオートンをギャローズ&アンダーソンが場外に引っ張り出すなど試合に介入。するとミステリオがリコシェの隙を突いて丸め込みで勝利を収め、ミステリオが挑戦権を獲得した。ミステリオとリコシェの対戦は改めて見てみたいカードだ。

 そのままこの日に行われたAJ対ミステリオのUS王座戦では、ミステリオが619を決めると倒れ込んだAJがレフェリーと衝突してしまった。するとその隙にまたもやギャローズ&アンダーソンが介入し、ミステリオを襲撃。するとここで、オートンが現れてギャローズ&アンダーソンを排除。さらにミステリオの619からオートンがRKOをAJに決めると、最後はミステリオがフロッグスプラッシュを放ちカウント3。ミステリオが新王者となった。ミステリオはAJに散々な目に遭っていた息子のドミニクと共に王座戴冠を祝い、ファンもこれを拍手で祝福した。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月26日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。