WWEカブキ・ウォリアーズ旋風止まらず!アスカが連日の勝利

WWEカブキ・ウォリアーズ旋風止まらず!アスカが連日の勝利
 世界最大のプロレス団体WWEは日本時間16日、ミネソタ州ミネアポリスのターゲット・センターでPPV『TLC』を開催した。

 アスカ&カイリ・セインの日本人女子スーパースター、WWE女子タッグチャンピオンチームのカブキ・ウォリアーズがメインイベントに出場。ベッキー・リンチ&シャーロット・フレアーと同王座の防衛戦をTLC戦で行った。

 TLC戦ではテーブル、ラダー、チェアーの使用が認められており、天井に吊るされている2本のベルトを奪取したチームが勝利となる。序盤、ベッキー&シャーロットがいきなり襲いかかり、シャーロットがカイリにビックブーツを放って攻め込めば、アスカはベッキーにヒップアタック、カイリもアスカと連携し、パイプ椅子を使ったドロップキックをシャーロットに決めて反撃。リング下から持ち出した消火器を噴射すると、アスカがベッキーをロープでラダーに縛り付けて数的優位の状況を作り出した。しかし、カイリが解説席からインセイン・エルボーをベッキーに放つと、ベッキーはこれを迎撃してロープを自力で脱出。カイリは戦闘不能に陥った。

 勝機と見たベッキーは、竹刀攻撃からアスカにレッグドロップを放ち、テーブルごと破壊するなど激しい攻撃を繰り出した。その後はテーブル、ラダー、パイプ椅子が飛び交う白熱の攻防を展開。終盤にベッキーがベックスプロイダーでアスカを投げ飛ばしてリングのラダートップまで上り詰めたが、最後はアスカがラダーに縛り付けたロープを引っ張ってベッキーを落とすと、ラダー上に吊るされたベルトをしっかりと抱きしめ奪取。最後はアスカが孤軍奮闘し、カブキ・ウォリアーズがWWE女子タッグ王座の防衛に成功している。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月18日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。