豊島区議、伊藤詩織さん勝訴に「結婚したい男女には最悪な判決」で物議 “性交承諾書”を提案し「ズレてる」と批判

       
豊島区議、伊藤詩織さん勝訴に「結婚したい男女には最悪な判決」で物議 “性交承諾書”を提案し「ズレてる」と批判
 東京都豊島区議会議員のくつざわ亮治氏がツイッターにアップしたある文書が、物議を醸している。

 事の発端となったのは、くつざわ氏が19日にツイッターに投稿したあるツイート。この前日、ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者の山口敬之氏から性的暴行を受けたとして、損害賠償を求めた訴訟で勝訴していたが、これを受けてくつざわ氏は「性交相手の男を、女性が社会的・経済的に攻撃できるという判例ができてしまいました」とツイート。さらに、「恋をして結婚したい男女にとって最悪な判決です。日本を滅ぼしたい界隈は、少子化が進んで万々歳なのかな」と苦言を呈していた。

 これには、「そもそも山口氏は妻子持ちなので言ってることズレてます」「望まない性交と普通の性交の区別がつかないんですか?」など疑問の声が多く集まっていたが、その後、くつざわ氏は20日になって再びツイッターを更新し、「性交事後訴訟から男性を守る目的で『性交承諾書』のフォーマットを作成してみました」として、「性交承諾書」と書かれた文書を画像でアップ。そこには、「私こと【住所・氏名】(以下、甲とする)が、【住所・氏名】(以下、乙とする)と【年 月 日 時より にて】行った性交は、完全に両者の同意も下で行ったもので、後日『合意無き性交』として判事にかけ、賠償金を請求することは決して行わないことに承諾する(原文ママ)」と書かれており、最後には署名捺印欄が一つ設けられていた。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「豊島区議、伊藤詩織さん勝訴に「結婚したい男女には最悪な判決」で物議 “性交承諾書”を提案し「ズレてる」と批判」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    豊島区民さん こんなのが区議で大丈夫ですか?

    3
  • 匿名さん 通報

    暴行したやつが裁かれる。それのどこが悪い? こいつは暴行願望があるから観点がずれるんじゃないのか? こんな区議のいつ豊島区さん可哀そう。

    2
  • 匿名さん 通報

    こんなのを支持してる後援者の名前をもっと公開していこう

    0
  • 匿名さん 通報

    伊藤詩織さんは統合失調症ではないでしょうか 泣いたり笑ったりと気分の落差が激しく、こんな病気の人を基準にして判決がなされたことに不信感を覚えます 同じ女性としても不愉快な女性です

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月23日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。