天狗だった“フェミ男”時代を“黒歴史”と自負! 武田真治、「女優に下半身見せつけ」疑惑とは【有名人の消し去りたい“黒歴史”】

天狗だった“フェミ男”時代を“黒歴史”と自負! 武田真治、「女優に下半身見せつけ」疑惑とは【有名人の消し去りたい“黒歴史”】
拡大する(全1枚)
 俳武田真治が元日早々、一部スポーツ紙による結婚報道で世間を騒がせた。武田はかねてから恋人の存在を明かしていたのだが、この報道により歯科衛生士の資格を持つモデル・静まなみであることが判明。双方の所属事務所は同日、報道を受け共に「改めて時期が来たらご報告申し上げます」とコメントした。

 武田というと、1989年の高校在学時に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。この頃の武田は、元チェッカーズ・藤井尚之に憧れ、中学時代からサックスに熱を入れていたという。同コンテストには、サックス奏者としての足掛かりとしてエントリーしていたようだ。

 武田はモデルとして人気を集め、1990年放送のドラマ『なかよし』(TBS系)で俳優デビューすると快進撃が始まった。94年の舞台『身毒丸』で主演に抜擢され、18年3月で放送が終了した『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の前身『めちゃ×2モテたいッ!』に95年からレギュラー出演し続けた。

 95年4月にはシングル『Blow up』でミュージシャンとしてもデビュー。そして、97年から01年までのドラマ『君の手がささやいている』(テレビ朝日系)においては5年連続で主演を張った。武田の演技力は高く買われ、99年にブルーリボン賞助演男優賞を受賞するなど、数々の名だたる賞を受賞している。

 俳優としての活動とは別に、武田は90年代半ばの1度目のブレイク時、中性的な見た目とファッションを漂わせ、俳優・
編集部おすすめ

当時の記事を読む

武田真治のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「武田真治」に関する記事

「武田真治」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「武田真治」の記事

次に読みたい「武田真治」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク