フォンチー アイドリング!!!を卒業

フォンチー アイドリング!!!を卒業
       

 先日の12月11日、人気アイドルユニット『アイドリング!!!』のメンバー、谷沢恵里香とフォンチーが12月23日を以てアイドリング!!!を「卒業」する事を明らかにした。二人ともアイドリング!!!の1期生で谷沢恵里香は7号、フォンチーは8号。共に5年間の長いアイドリング!!!所属期間を「大切な物を教えてもらった、勉強させてもらった」とし、今後はタレントとして芸能活動を続けていく旨を感慨深げに語っていた。

 中でもフォンチーは、今現在日本の芸能界ではあまりいない“ベトナム人”という異色の背景を持っている。アイドリング!!!でもベトナム語での会話を特技としていたり、一方で純粋なベトナム人であるものの完全な日本生まれの日本育ちであり、ベトナムへは本人も覚えていないぐらい小さい頃に一度行ったきり、という背景から「なんちゃってベトナム人」とネタにされることも多かった。

 しかし、2010年と2011年には日本とベトナムの文化交流イベントである『ベトナムフェスティバル』でベトフェスサポーターズ宣伝部長を歴任するなど、最近ではアイドリング!!!関連の場以外でも自身の出身を活かしての活躍の場が増えていた。
 また「彼女の魅力はそれだけではない」語る現場関係者も多い。
 「彼女は普段はとても天真爛漫で、天然な所があります。しかし勘が良くて、カメラが回っている時に『自分がどう映っているか』を自覚している」(収録現場関係者)
 更に「彼女は自分で自分の良い所やウリを知っている。だから、自分で自分を売り出していく事が出来れば、いわゆる『外人タレント』枠に近い感じで今後も活躍していけるのではないか」と語っていた。

 彼女はアイドリング!!!メンバーだったことについて、「大先輩」と「尊敬する人」の言葉として『芸能人生において、アイドルは第一の通過点』『タイミングと選択肢に正解も不正解もない。ただ、その道を通った意味と必然さはある』との言葉を引用して紹介した後、「この道を選んだ事に、全く後悔はありません。これからどんな未来が自分を待っているのか楽しみです」と頼もしい言葉を自身のブログで述べていた。
 
 長く親しんでいたアイドリング!!!を離れた彼女等がどのような活躍を見せていくのか。今から楽しみだ。

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年12月14日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。