名門チア部 ハレンチ監督のセクハラ行為がガマンできず退部!

 北海道の名門である私立帯広北高校のチアリーディング部で、男性監督からセクハラを受けたことを理由に2年生部員全10名が退部していたことがわかった。各紙が報じている。

 報道によると、同部の監督は30代後半。同校の教頭でもあり、部員の尻を触ったり、「愛してる」「結婚しよう」などと声をかけるなどしたとのこと。

 同校のチアリーディング部は2005年に創部。北海道チアリーディング選手権で優勝するなど活躍していた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リアルライブの記事をもっと見る 2012年1月18日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「痴漢」のニュース

次に読みたい関連記事「痴漢」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。