マツダ アクセラ サブバッテリーの寿命が縮む恐れ

       
--------
この事案は掲載を終了しました
--------
マツダ(株)は、「アクセラ」のアイドリングストップ機構(i-stop)装着車で、エンジン始動制御プログラムが不適切なため、プッシュスタートボタンを押してエンジン始動する際サブバッテリー電源のみでスターターが駆動され、そのまま使用を続けるとサブバッテリーの寿命が短くなる恐れがあるとして、サービスキャンペーンを開始すると発表。


【発 表 日】2009/09/25
【企 業 名】マツダ株式会社
【キーワード】アイドリングストップエンジンバッテリ
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.mazda.co.jp/service/recall/640/641/105/003517.htm...
---
【お問い合せ】
マツダコールセンター
0120-386-919
受付時間 平日9:00~17:00、土・日・祝日9:00~12:00/13:00~17:00

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

当時の記事を読む

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マツダ」に関する記事

「マツダ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツダ」の記事

次に読みたい「マツダ」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月26日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。