【回収終了】手術用照明器 経時劣化で落下する恐れ

       
--------
この事案は回収を終了しました
--------
(株)セントラルユニが販売した手術用無影灯において、スプリング式アームの接続部の溶接が経時的に劣化し、灯体が落下する可能性のあることが判明。万が一落下した場合には健康被害の恐れがあるため、同社は改修を行うこととした。

【発 表 日】2009/09/25
【更 新 日】2010/02/16
【企 業 名】株式会社セントラルユニ
【キーワード】照明ライト電気劣化落下
【 ジャンル 】医療機器
【 関連情報 】
http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-3622

【お問い合せ】
(株)セントラルユニ 品質管理工事安全部
福岡県北九州市小倉南区舞ヶ丘5-1-1
担当者:田本孝次、阿部通正
TEL 093-963-8332
FAX 093-963-8290

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

当時の記事を読む

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月27日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。