扇風機、換気扇の火災事故 夏場に多発

       
長年使用している扇風機や換気扇で、経年劣化による事故が多数発生しているとして、(独)製品評価技術基盤機構(nite)は注意を呼びかけている。
nite製品安全センターに通知された製品事故情報のうち、扇風機及び換気扇による事故は、2004年度から2008年度の5年間に189件。このうち死亡事故が2件、重傷事故が3件、建物損害の火災が85件、うち全焼は4件だった。niteの調査によると、長期間の使用に伴い生じる経年劣化が原因の事故が189件中84件と最も多く、全体の44%を占め、特に7月~8月に集中して発生しているという。扇風機については、初期不良の事故が含まれる5年未満を除くと30年以上使用している製品で事故が多いことも分かった。経年劣化の要因としては、モーターを起動するコンデンサーやモーターのコイルが絶縁不良を起こすものが多いという。
niteは、経年劣化による火災事故防止のため、機器に異常を感じたら直ちに使用を中止し、電源を切って販売店またはメーカーに相談するよう呼びかけている。(R+編集部)
【発 表 日】2010/06/17
【企 業 名】独立行政法人製品評価技術基盤機構
【キーワード】経年劣化火災発火火事コンデンサ絶縁不良
【 ジャンル 】家電
【対 象 数】-
【回 収 数】-
【回 収 率】-
【 関連情報 】
http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs100617.pdf
長年使用の扇風機 発煙・発火に注意!
【お問い合せ】
nite製品安全センター 製品安全調査課
担当者:長田、葛谷、三好
TEL:06-6942-1113

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年6月23日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。