三菱図書館システム個人情報流出 中野区の図書館も

       
三菱電機インフォメーションシステムズ(株)は、同社が開発した図書館システムに岡崎市立中央図書館利用者の個人情報が混入・流出し、同社のパートナー会社が販売・納入したシステムから159名分の個人情報がインターネットを通じてダウンロードされた件に関連して、ダウンロードされた情報にさらに中野区立図書館の利用者2名分の個人情報が含まれることが判明したと発表した。「関係する皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます」とコメントしている。
さらに同社によると、その後、中野区立図書館からの指示で同図書館にかかわる流出データファイルの再調査(全件完全調査)を実施したところ、上記の2名に同一ファイルの削除領域から復元されたデータ49名分を合せた51名分の個人情報が存在することを確認したという。
同社は他の図書館についても現地調査を進めており、調査結果を各図書館に報告するとともに、判明した個人情報とその処置について改めて公表するとしている。(R+編集部)
【発 表 日】2010/10/15
【更 新 日】2010/10/20
【企 業 名】三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
【キーワード】図書館三菱MITSUBISHI個人情報利用者情報混入流出
【 ジャンル 】ソフト
【 関連情報 】
http://www.mdis.co.jp/news/topics/2010/1015.html
http://www.mdis.co.jp/news/topics/2010/1020.html
三菱図書館システム 岡崎市の図書館利用者情報流出
MDIS 図書館システムの問題に関する調査結果を発表
【お問い合せ】
三菱電機インフォメーションシステムズ(株)
問い合せフォーム(PC):https://www.mitsubishielectric.co.jp/contact/ssl/php/101/kiyaku.php?fid=101

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら
リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年11月29日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。