神奈川県環境農政局は、神奈川県内で生産された農産物の放射能濃度について検査を実施したところ、南足柄市の茶の生葉から1kg当たり550~570ベクレル(規制値は同500ベクレル)の放射性セシウムが検出されたため、2011/05/11に南足柄市及びかながわ西湘農協に対し出荷自粛と自主回収を要請した。
その後、小田原市、愛川町、清川村、真鶴町、湯河原町の生葉からも、1kg当たり530~780ベクレルの放射性セシウムを検出。県は05/13に、小田原市、愛川町、清川村、真鶴町、湯河原町、かながわ西湘農協、県央愛川農協、厚木市農協に対し、当分の間2011年産の足柄茶の出荷を自粛するよう要請した。
なお、放射性ヨウ素は検出されなかった。(R+編集部)

【発 表 日】2011/05/11
【更 新 日】2011/05/13
【企 業 名】神奈川県
【キーワード】セシウム原発原子力発電所東北地方太平洋沖地震東日本大震災放射能茶葉お茶南足柄郡
【 ジャンル 】飲料
【 関連情報 】
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p307240.html
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p307938.html
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p308192.html
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110511/dst110511164000...