汚染疑い牛 茨城からも78頭出荷 [震災]

宮城県産の稲わらから暫定許容値を上回る放射性セシウムが検出された問題で、茨城県は、宮城県産の汚染稲わらを与えていた農家7戸から78頭の牛が出荷されたと発表した。県によると、茨城県中央食肉公社に53頭、東京都立芝浦と畜場に25頭が出荷されたという。茨城県中央食肉公社に出荷された53頭の一次販売先は、茨城県内の事業者に35頭、東京都内の事業者に9頭、千葉市内の事業者に9頭。東京都立芝浦と畜場に出荷された25頭の一時販売先と、二次販売先以降については現在調査中。
県は、該当する牛肉の残品が確認された場合は、放射性物質検査を実施するとしている。(R+編集部)

【発 表 日】2011/07/25
【更 新 日】2011/07/26
【企 業 名】茨城県
【キーワード】東日本大震災東北地方太平洋沖地震原発福島第一原子力発電所放射性物質セシウム
【 ジャンル 】食品
【 関連情報 】
http://www.shoku.pref.ibaraki.jp/cgi/news/data/doc/131163936...
http://www.shoku.pref.ibaraki.jp/cgi-local/news/newsview.cgi...
イズミヤ 70店舗で汚染疑い牛販売 [震災]
ワイズマート 4店舗で汚染疑い牛販売 [震災]
那須塩原市産の和牛から規制値超える放射性セシウム [震災]
イズミヤ 汚染疑い牛販売 新たに2件判明 [震災]
平和堂 静岡、新潟産汚染疑い牛販売 [震災]
平和堂 汚染疑い牛販売 一部でセシウム基準超も [震災]
宮城県産牛に出荷制限指示 [震災]
ムサシ食品館 新潟店で汚染疑い牛販売 [震災]
イトーヨーカドー 10店舗で汚染牛肉販売 [震災]
岩手県産牛に出荷制限指示 [震災]
【お問い合せ】
茨城県 保健福祉部 生活衛生課 食の安全対策室
担当者:室長補佐 松本徹
TEL:029-301-3424
(内線)3421、3424

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る 2011年7月27日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら