ホンダ フィット 運転席窓が昇降できなくなる恐れ

       
本田技研工業は、「フィット」及び「フィットアリア」の電気装置(パワーウィンドウスイッチ)に不具合が判明したことから、国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。
【不具合の内容】
運転席側パワーウィンドウスイッチのスイッチユニットの構造が不適切なため、車内清掃用品等に含まれるシリコン成分がスイッチ接点部に付着した状態でのスイッチ操作を繰返すと、接点の磨耗粉がスイッチの電源部とアース部の隙間に堆積して発熱し、スイッチユニットの樹脂材が炭化して電流がリークするものがある。そのため、スイッチユニットの樹脂材が溶損し、回路が短絡してヒューズが切れ、または、スイッチ接点の位置がずれて回路が開閉できず、ドアガラスの昇降ができなくなる恐れがある。(R+編集部)

【発 表 日】2011/09/27
【企 業 名】本田技研工業株式会社
【キーワード】ホンダ本田パワーウインドウまど国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.honda.co.jp/recall/campaign/110927.html
ホンダ フィットアリア 運転席側窓スイッチ不具合
【お問い合せ】
本田技研工業 お客様相談センター
0120-112-010(4輪製品)
受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年9月28日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。