トヨタ 原動機不具合 海外でも51万台リコール

2004/06~2005/03に製造した10車種の原動機(クランクシャフトプーリ)に不具合があり、日本国内で38,057台のリコールを届け出た件に関連し、海外で販売した約510,000台についても各国でリコールを行う。エンジンのクランクシャフトプーリで、プーリ外輪と防振ゴム間の接着剤塗布量が不足しているものがあり、接着部が剥がれて、プーリ外輪が空転することで異音が発生したり、充電警告灯が点灯することがある。また、最悪の場合パワーステアリングポンプ用ベルトが外れて、急にハンドル操作力が増大する恐れがある。
米国では「Avalon(アバロン)」や「Camry(カムリ)」、「Lexus(レクサス)」の一部車種など約420,200台、カナダも含めると440,000台以上が対象となる。欧州やアジアでの販売分も対象。(R+編集部)

【発 表 日】2011/11/09
【更 新 日】2011/11/21
【企 業 名】トヨタ自動車株式会社
【キーワード】トヨタ豊田エンジンプーリ
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://pressroom.toyota.com/releases/toyota+voluntary+safety...
http://www.toyota.com.cn/information/show.php?newsid=4658
http://www.toyota.ca/cgi-bin/WebObjects/WWW.woa/10/wo/Home.W...
http://www.toyota.com.tw/news.asp
http://www.toyotavn.com.vn/news/views/15/1845
トヨタ10車種 原動機不具合 ハンドル重くなる恐れも添付あり■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

気になるキーワード

リコールプラスの記事をもっと見る 2011年11月9日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マツダ」のニュース

次に読みたい関連記事「マツダ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら