自転車の事故増加傾向に 07年比で約2倍

自転車による事故が増加傾向にあるとして、消費者に注意を呼びかけている。
NITE製品安全センターに通知された製品事故情報のうち、自転車等の事故(交通事故除く)は2006度から2010年度の5年間に540件。被害状況は、死亡事故5件、重傷事故160件、軽傷事故232件だった。事故原因は、下り坂や曲がり道等でバランスを崩して転倒した、締付不足により部位(ハンドル、ペダル・クランク、スポーク車輪等)の固定ボルトが緩んだため操作不能になった、過大な衝撃や荷重によって破損したなどが多い。
自転車の事故は年々増加傾向にあり、2010年度の発生件数は2007年度と比較すると約2倍になっている。約6割が「製品に起因しない事故」で、点検整備や運転中の注意によって防げる可能性があることから、消費者に対し、体格や目的に合った自転車を選ぶことや、定期的な点検を行うことなど、正しい使用を呼びかけている。(R+編集部)

【発 表 日】2011/12/08
【企 業 名】独立行政法人製品評価技術基盤機構
【キーワード】自転車事故
【 ジャンル 】日用品二輪車
【 関連情報 】
http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs111208.html
http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs111208.pdf
---
【お問い合せ】
NITE製品安全センター 製品安全調査課
担当者:葛谷、亀井、三好
06-6942-1113

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る 2011年12月13日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら