機械式立体駐車場での死亡・負傷事故 07年以降26件

機械式立体駐車場での事故防止について、消費者庁と国土交通省が共同発表し、注意を呼びかけている。
2012/04/02に大阪府で、運転者が機械式立体駐車場のパレットを地下から上昇させていたところ、パレットに乗り移ろうとした運転者の子供(3歳)が転倒し、パレットと梁の間に身体を挟まれて死亡する事故が発生した。消費者庁と国土交通省では、機械式立体駐車場での一般利用者の死亡・負傷事故を、2007年から2012/04末日までの間に26件把握している。このうち子供が被害を受けた事故は7件。また、26件のうち死亡事故は4件で、うち子供の事故は2件だった。立体駐車場の中に人がいることを確認しないまま装置を操作したと思われるものや、子供の予期せぬ行動により起きたと思われる事故が多い。(R+編集部)

【発 表 日】2012/05/02
【企 業 名】国土交通省、消費者庁
【キーワード】駐車場立体駐車場機械式駐車場国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/120502kouhyou_1.pdf
http://www.ritchu.or.jp/frame2.htm
---
【お問い合せ】
・消費者庁 消費者安全課
担当者:滝
03-3507-9201(直通)
FAX:03-3507-9290

・国土交通省都市局 街路交通施設課
担当者:小林、小山
03-5253-8416(直通)
FAX:03-5253-1592

・公益社団法人 立体駐車場工業会
担当者:田村
03-3662-4911
FAX:03-3662-4915

■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る 2012年5月2日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら