--------
この事案は掲載を終了しました
--------
「アイ」の冷却装置(コンデンスタンク)に不具合が判明したことから、国土交通省にリコールを届け出た。エンジン冷却系のコンデンスタンク(冷却水内の気泡を分離するための装置)で、 エンジンを高回転で運転すると、気水分離機能が適切に働かず、冷却水が溢れ出ることがある。
繰り返し冷却水が溢れ出し、冷却水が不足したまま使用すると、オーバーヒートが発生し、最悪の場合、エンストして再始動できなくなる恐れがある。(R+編集部)

【発 表 日】2013/11/29
【企 業 名】三菱自動車工業株式会社
【キーワード】三菱三菱自動車エンジン冷却水オーバーヒートエンスト再始動不能国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://recall.mitsubishi-motors.co.jp/Recall/displayselect.d...
http://www.mlit.go.jp/common/001020038.pdf
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら