ホンダ フィットHV ECU・TDUプログラム不具合

「フィット」のエンジン制御ユニット(ECU)及びトランスミッションドライバーユニット(TDU)のプログラムに不具合が判明したことから、国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。不具合の詳細は以下の通り。
【1】7速DCT型自動変速機を搭載した車両で、エンジン制御ユニット(ECU)のプログラムが不適切なため、
(1)EV走行モードでの発進の際、ミッションでの自動変速時にギヤのドグとスリーブが噛み合わないことがある。そのため、発進時のインギヤ動作に遅れが生じ、トランスミッション警告灯(シフトインジケーター)が全て点灯するとともに、発進に時間を要する恐れがある。
(2)登坂路のEV走行でバッテリーの充電量が低下する等の条件で、アイドルストップからの復帰時に坂道発進補助システムが働かないことがある。そのため、坂道発進時に後退する恐れがある。
(3)変速操作後の発進時にクラッチ温度が高いと、クラッチ締結時のトルクが大きくなることがある。そのため、発進時に車体が前後に揺動する恐れがある。
(4)停車時、DレンジからP、Nに操作した際にギヤのドグとスリーブが噛み合わないことがある。そのため、トランスミッション警告灯が点滅し、メーターディスプレイの点検表示が点灯する恐れがある。
【2】7速DCT型自動変速機を搭載した車両で、トランスミッションドライバーユニット(TDU)のプログラムが不適切なため、停車中の手動変速操作時にギヤのドグとスリーブが噛み合っていなくても、変速完了と誤判定することがある。そのため、発進時のインギヤ動作に遅れが生じ、トランスミッション警告灯(シフトインジケーター)が全て点灯するとともに、発進に時間を要する恐れがある。
(R+編集部)

【発 表 日】2013/12/21
【企 業 名】本田技研工業株式会社
【キーワード】ホンダ本田ハイブリッドHVエンジン制御ユニットECUトランスミッションドライバーユニットTDU国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.honda.co.jp/recall/campaign/131221.html
ホンダ フィット・VEZEL HV 加速不良や急発進の恐れ添付あり■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る 2014年1月28日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら