温泉浴槽数を不当表示 湯迫温泉に措置命令

       
浴場施設の温泉に関する表示で景品表示法違反が認められたとして、消費者庁は湯迫温泉に対し、同法に基づく措置命令を行った。2004/02頃からWebサイトやパンフレットに、運営する「湯迫温泉 白雲閣」及び「湯迫温泉 健康村」について、「九種類の温泉がございます」「全11種類の温泉」などと表示していたが、2009年頃以降のほとんどの期間、温泉を使用した浴槽は2種類のみで、他の浴槽は井戸水を使用するなどしていた。(R+編集部)

【発 表 日】2015/02/24
【企 業 名】有限会社湯迫温泉
【キーワード】温泉旅館ふろ風呂フロ景品表示法景表法消費者庁
【 ジャンル 】住宅・住宅設備
【 関連情報 】
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/150224premiums_3.pdf...
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

当時の記事を読む

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月25日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。