キャリカレ 通信講座受講料値引きで有利誤認表示

通信講座受講料の値引きに関する表示で景品表示法違反が認められたとして、消費者庁はキャリアカレッジジャパンに対し、同法に基づく措置命令を行った。2010/05~2014/07までの間、Webサイトに表示された1ヶ月などの期間限定で正規受講料から10,000円値引くかのように記載していたが、実際には上記のほとんどの期間、値引きキャンペーンを実施していた。(R+編集部)

【発 表 日】2015/03/20
【企 業 名】株式会社キャリアカレッジジャパン
【キーワード】通信講座割引値引キャンペーン景品表示法景表法消費者庁
【 ジャンル 】金融商品・払い戻し
【 関連情報 】
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/150320premiums_1.pdf...
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

気になるキーワード

リコールプラスの記事をもっと見る 2015年3月20日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。