UD 大型バス2車種 原動機に不具合

「スペースアローA」「スペースウィングA」の原動機(オイルミストセパレータ、オイルポンプ)に不具合があり、エンジンが破損したり火災に至る恐れがあるとして、車両供給元の三菱ふそうトラック・バスより国土交通省にリコールを届け出た。不具合は以下の2点。
大型バスのエンジンで、
(1)エンジンオイルの交換時期の設定が不適切なため、使用条件が厳しい場合、設定期間より早くエンジンオイルが劣化することがある。そのままの状態で使用を続けると、オイルミストセパレータにスラッジ(燃焼で発生する煤やオイル中の劣化物)が堆積して、目詰まりを起こし、クランクケースの内圧が上昇、エンジンオイルが吸気系に流入して、最悪の場合、意図せずエンジン回転が上昇し、エンジンが破損する恐れがある。
(2)オイルポンプの製造のばらつきにより、ポンプのギヤシャフトが傾くことがある。そのため、ギヤの歯面が摩耗し、そのままの状態で使用を続けると、ギヤが破損してエンジンへの供給油圧が低下し、最悪の場合、エンジンが焼き付き路上故障や火災に至る恐れがある。
(R+編集部)

【発 表 日】2015/12/10
【企 業 名】UDトラックス株式会社
【キーワード】UDバスエンジンオイルミストセパレータオイルミストセパレーターエンジンオイル劣化破損オイルポンプギヤギア故障火災火事国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.udtrucks.com/ja-jp/service-and-parts/recall-info/...
http://www.mlit.go.jp/common/001112875.pdf
UD 大型バス2車種 エンジン破損の恐れ
ふそう大型トラック・バス3車種 原動機に不具合■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る 2015年12月14日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。