日産 ノート 点火コイル不具合でエンストの恐れ

「ノート」の過給機付きエンジン点火コイルに不具合があり、走行中エンストして再始動不能となる恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。過給機付きエンジン点火コイルの耐久性不足で、通電による発熱等の繰り返しにより内部素子が破損することがある。使用を続けると、点火コイルが点火できずエンジンが失火して加速不良となり、最悪の場合、走行中エンストして再始動不能となる恐れがある。不具合件数は144件、事故はなし。(R+編集部)

【発 表 日】2016/01/21
【企 業 名】日産自動車株式会社
【キーワード】国交省国土交通省点火コイル再始動不能エンストニッサン日産
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.nissan.co.jp/RECALL/DATA/report3732.html
http://www.mlit.go.jp/common/001116271.pdf
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「日産 ノート 点火コイル不具合でエンストの恐れ」の みんなの反応 1
  • ノートE12 通報

    走行中(駐車場に入れるとき)にエンジン停止が2回発生した、ブレーキも効かない為慌ててサイドブレーキにて停車させた。 初年度登録H27.08で走行距離26000km。

    0
この記事にコメントする

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。