【回収終了】基準超す除虫薬成分検出 ベビーリーフミックス回収

--------
この事案は掲載を終了しました
--------
--------
この事案は回収を終了しました
--------
三菱ケミカルが自社の植物工場で製造し神奈川県内で販売しているベビーリーフ「キュアリーフ」の出荷サンプルから、基準値を超える除虫薬成分が検出されたため、出荷を停止し回収する。工場内で、2017/06からピレトリンを主成分とする除虫用薬剤(蚊取り線香の原料である除虫菊から抽出された天然のジョチュウギクエキスを含有する薬剤)を使用していたが、室内の除虫が目的であり農薬取締法に定める「農薬」に該当しないこと、試験使用時に栽培から充填までの工程を経た製品でピレトリンが検出されなかったことから出荷時の検査は不要と判断していた。今般、出荷サンプルを分析したところ17ppmのピレトリンを検出し、改めて確認したところ、食品衛生法の対象物質(基準値1ppm)であることが判明した。今回の検出量では、通常健康に悪影響が出ることはないと考えられる。(R+編集部)

【発 表 日】2017/10/27
【企 業 名】三菱ケミカル株式会社
【 販売期間 】2017/10/09~2017/10/25
【キーワード】基準超過食品衛生法残留農薬農薬除虫菊ピレトリン除虫薬キュアリーフベビーリーフ基準値超過
【 ジャンル 】食品
【 関連情報 】
https://www.m-chemical.co.jp/topics/2017/__icsFiles/afieldfi...
https://www.m-chemical.co.jp/topics/2017/__icsFiles/afieldfi...
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。