ローソン カレーパン一部 具材誤りアレルギーの恐れ

--------
この事案は掲載を終了しました
--------
2017/10/23に中部地域ならびに関東・近畿地区の一部ローソンで販売した「CoCo壱番屋監修 カリパン スパイシーカレー」で、中身の具に「カリパン ビーフカレー」の具材が使用されたため、品名と中身が異なる商品があることが判明。該当商品には「鶏肉」が含まれている可能性があることから、鶏肉にアレルギーがある場合は食べないよう注意を呼びかけるとともに、商品またはレシートと引き換えに返金する。鶏肉アレルギーがない場合は、食べても品質上問題はない。(R+編集部)

【発 表 日】2017/10/23
【企 業 名】株式会社ローソン
【 販売期間 】2017/10/23~2017/10/23
【キーワード】CoCo壱番屋ココイチカレーパンカレーパン具材誤使用アレルギーアレルゲン鶏肉
【 ジャンル 】食品
【 関連情報 】
http://www.lawson.co.jp/contents/cont07/1311659_3310.html
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

リコールプラスの記事をもっと見る 2017年11月6日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。