東協 コンクリートポンプ車 油圧ポンプ用PTO不具合

UDトラックス「コンドル」など8台の油圧ポンプ用PTOに不具合があり、プロペラシャフトが脱落する恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。コンクリートポンプ車の油圧ポンプ用PTOで、当該PTOフランジとプロペラシャフトを締結するボルト及びナットに強度が不足している異品が組み付けられているため、走行及びPTO駆動時の負荷等で当該ボルトが折損し、最悪の場合、プロペラシャフトが脱落し他の交通の安全を妨げる恐れがある。(R+編集部)

【発 表 日】2019/03/25
【企 業 名】株式会社東協
【キーワード】コンクリートポンプ車油圧ポンプPTOボルトナット強度不足異品折損脱落国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
http://www.mlit.go.jp/common/001285340.pdf
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

気になるキーワード

リコールプラスの記事をもっと見る 2019年5月13日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。