日野セレガ NOxセンサ用配線接続不具合

「日野セレガ」の排出ガス発散防止装置(NOxセンサ)に不具合があり、排出ガスが保安基準を満足しない恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。大型観光バスの排出ガス発散防止装置で、NOxセンサ用配線の接続指示が不適切なため、触媒前後の配線が逆接続されている。そのため、排出ガス発散防止装置が正しく作動せず、排出ガスが保安基準を満足しない恐れがある。これまでに不具合発生や事故の報告はない。(R+編集部)

【発 表 日】2019/05/16
【企 業 名】日野自動車株式会社
【キーワード】日野バス排出ガス発散防止装置NOxセンサNOxセンサー配線逆接続作動不良排出ガス排ガス保安基準国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
https://www.hino.co.jp/j/service/recall/detail.php?id=390
http://www.mlit.go.jp/common/001289160.pdf
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

気になるキーワード

リコールプラスの記事をもっと見る 2019年5月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。