メキシコ産アボカドから基準値超える農薬

Wismettacフーズが輸入・販売したメキシコ産生鮮アボカドから、農薬「ビフェントリン」が食品衛生法の基準値(0.01ppm)を超えて0.04ppm検出されたため、中央区は同社に回収を指示した。通常口にする量では健康に影響を及ぼす恐れはない。(R+編集部)

【発 表 日】2019/06/18
【企 業 名】Wismettacフーズ株式会社
【キーワード】アボカドアボガド農薬残留農薬ビフェントリン食品衛生法基準値超過基準超過
【 ジャンル 】食品
【 関連情報 】
https://www.wismettac.com/ja/information/info_2019061901/mai...
https://www.city.chuo.lg.jp/smph/kenko/hokenzyo/syokuhineise...
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

気になるキーワード

リコールプラスの記事をもっと見る 2019年6月19日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。