トヨタコースター幼児専用車 部品に接触し負傷恐れ

「トヨタコースター」(幼児専用車)の隔壁取付用パイプ締付ボルトに不具合があり、幼児が負傷する恐れがあるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。運転席と後部座席との間にある隔壁取付用パイプ締付ボルトの位置が不適切なため、急な制動時等に幼児が当該ボルトに接触して負傷する恐れがある。日野自動車「日野リエッセII」についてもあわせて改善対策を届け出た。これまでに5件の不具合があり、軽傷(裂傷)事故が1件報告されている。(R+編集部)

【発 表 日】2019/08/28
【企 業 名】トヨタ自動車株式会社
【キーワード】トヨタバス隔壁ボルト負傷けがケガ怪我国土交通省国交省
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
https://toyota.jp/recall/2019/0828_1.html
http://www.mlit.go.jp/report/press/content/001304427.pdf
日野リエッセII幼児専用車 部品に接触し負傷恐れ■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

あわせて読みたい

気になるキーワード

リコールプラスの記事をもっと見る 2019年9月11日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。