「ニッサン セレナ」のビークルコントロールモジュールに不具合があり、走行不能となるおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。e-POWER車のビークルコントロールモジュールにおいて、制御プログラムが不適切なため、特定の道路、かつ走行条件において発電用エンジンを始動する際、燃料が残っていても燃料切れと判定することがある。そのため、出力をとめるフェールセーフ制御が作動し走行不能となるおそれがある。(R+編集部)


【発 表 日】2022/04/14
【企 業 名】日産自動車株式会社
【キーワード】国交省国土交通省日産ニッサンビークルコントロールモジュール走行不能電子制御装置
【 ジャンル 】自動車
【 関連情報 】
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001477738.pdf
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら