同性愛に初挑戦のカリーナ・ラム、バスト隠して「男らしく」変身!―台湾

同性愛に初挑戦のカリーナ・ラム、バスト隠して「男らしく」変身!―台湾
6月20日の報道によると、第10回「台北映画祭」の開会式に、ホウ・シャオシェン監督、女優のチャン・チュンニン、カリーナ・ラムらが出席。カリーナは、主演した同性愛をテーマにした映画について語った。【<a href="http://www.recordchina.co.jp/group/g20680.html">その他の写真</a>】(Record China)
2008年6月20日、聯合新聞網が伝えたところによると、第10回「台北映画祭」の開会式が行われ、ホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督、女優のチャン・チュンニン(張鈞●)(●=ウ冠に「心」と「用」)、カリーナ・ラム(林嘉欣)らが出席した。

今回、同性愛テーマの主演映画「Candy Rain」(原題:花吃了那女孩)が出品されているカリーナ。人気アイドルのシンディー・ワン(王心凌)とのベッドシーンはじめ、アンアン(許安安)、ジョジー・ルー(路嘉欣)ら美女タレントとの恋愛模様が、大きな話題を集めている。同性愛者に初挑戦したカリーナは、「撮影の時、バストを締め上げたとたん、なんか男らしい気分になっちゃったの」と話していた。【その他の写真

いっぽう、出品作「SILK」(原題:詭絲)でカリーナと共演しているチュンニンは今回、「映画大使」にも選ばれている。デビュー前からカリーナの大ファンだったチュンニンは、「共演した時は、すごく興奮した」と明かしている。また、カリーナからMSNメッセンジャーのアドレスをもらったが、「緊張して自分からメッセージを送れないの!」と話していた。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
・カリーナ・ラムとシンディー・ワンが熱烈キス、「しっとり柔らかで最高!」―香港
・<癒し系>美女カリーナ・ラムのお手製チョコ、世の男性とチャリティーに大貢献!―香港
・「私セクシーじゃないのよー…」カリーナ・ラム意外なコンプレックス―香港

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2008年6月23日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。