「インターネットは民主化への新しい道」、7割が認識―中国

「インターネットは民主化への新しい道」、7割が認識―中国
30日、胡錦濤中国国家主席が今月20日、「人民網」の掲示板でユーザーと交流して話題をさらったが、「インターネットは民主化に続く新しい道筋」と国民の7割が感じているという。写真はQQ(中国のインスタントメッセンジャー) の騰訊網。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group/g21032.html">【その他の写真】</a>(Record China)
2008年6月30日、中国青年報社がリサーチ会社を通じて国民2874人を対象に行った調査によると、67.1%の回答者が「インターネットの影響力はますます大きくなり、今や政府が国民の生活や意識を理解するための重要な手段となっている」と感じており、61.7%が「政府は国民との意見交換を重視している」と答えた。

6月20日午前、胡錦濤中国国家主席が「人民日報」サイトの「人民網」の掲示板「強国論壇」に参加。22分間にわたりネットユーザーの質問に答えた。この間、「強国論壇」にはアクセスが殺到したためサイトが一時開けない状態になった。胡主席のネット掲示板参加は中国の国民、とりわけ若い世代に歓迎されたが、今回の調査でも56.8%が「胡主席は歴史を切り開いた」と評価。52.4%が「胡主席はインターネット社会に活力を与え、ネットユーザーの社会に対する参加意識を強めた」としている。【その他の写真】

このほかにも47.7%の回答者が「常に」自分の意見をネット上で発表しており、43.6%「たまに」発表すると答えた。また、発表の場所は主に国内主要ポータルサイト「騰訊網」「新浪」「網易」に集中していることもわかった。(翻訳・編集/本郷)

【関連記事】
胡錦濤国家主席、ネット掲示板に「降臨」―中国
<全人代>「経済問題の解決と公平な社会を」温首相、閉幕会見で政治指針示す―中国
ここまで進んだ中国の民主化?!「市民の声」、巨大プロジェクト計画を変更させる―福建省
<国際世論>自国リーダーに対する信任度は93%、世界トップ―中国
政治家夫人のビキニ姿、激写の週刊誌編集長らに実刑判決―台湾

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 胡錦濤 日本
レコードチャイナの記事をもっと見る 2008年6月30日の中国記事

「胡錦濤 + 日本」のおすすめ記事

「胡錦濤 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「習近平」のニュース

次に読みたい関連記事「習近平」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「李克強」のニュース

次に読みたい関連記事「李克強」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら