21%が肥満児、専門家が警鐘―中国

21%が肥満児、専門家が警鐘―中国
24日、中華予防医学学会の王隴徳会長は、中国の子供の21%が肥満児であると注意を喚起する発言を行った。写真は04年5月、北京市衛生局が行った子供のダイエットを目的とした運動会。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group/g26170.html">【その他の写真】</a>(Record China)
2008年11月24日、中国新聞網によると、中国衛生部副部長で、中華予防医学学会会長の王隴徳(ワン・ロンダー)氏が、「2009国際健康ライフスタイル博覧会」記者会見の席で、中国の子供の21%が肥満児であると注意を喚起する発言を行った。

現在、中国都市部では0~6歳児の8%が肥満、7~17歳の青少年では21%が肥満になっており、王氏は「早期に注意しなければ、民族の災難になり得る」と話した。王氏によれば、児童が肥満になる主因の1つは、糖分を多く含んだ飲み物。成年と違い、子供の肥満は脂肪細胞の数と体積が同時に増えることから、問題はきわめて深刻だという。【その他の写真】

また王氏は、伝染病や慢性病も含め、多くの病気はライフスタイル起因していると注意を喚起した。(翻訳・編集/岡田)

【関連記事】
3億人が肥満!驚異のスピード増―中国
全国1!児童5人に1人が肥満、近視も急増中―北京市
社会問題化する「一人っ子」の肥満、18歳以下で30万人近くに―中国
生後7か月半で19kg!両親も困り果てたスーパー肥満児―北京市
「漢方薬コーラ」登場!味そっくりで小児肥満に朗報?―台湾

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2008年11月26日の中国記事

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。