中国の失業エンジニア、ハッカー転向の恐れ?―米メディア

中国の失業エンジニア、ハッカー転向の恐れ?―米メディア
24日、「世界の工場」とも呼ばれる中国が「世界のマルウェア工場」と化していると米メディアが報じた。景気後退でネット犯罪に加担するエンジニアが増えているという。資料写真。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group/g29886.html">【その他の写真】</a>(Record China)
2009年3月26日、環球時報によると、アメリカのITメディアが24日、「世界の工場」とも呼ばれる中国が「世界のマルウェア(不正ソフト)工場」と化していると報じた。北京のあるセキュリティ専門家は、中国の経済が減速する中、一部のエンジニアがネット犯罪に加担するようになっているとしている。

北京で開催されたITセキュリティの会議によれば、失業したエンジニアや株式の低迷で多額の損失を出したエンジニアの一部が「ゼロデイアタック」と呼ばれるサイバー攻撃に悪用されるセキュリティホールをブラックマーケットへ売り渡すなど、景気の不安に便乗したネット犯罪が中国で増えているという。専門家によると、ある調査では1日にウイルスなどのマルウェアに感染するPCは400万台を超えた。こうした違法行為は今後さらに増加する可能性が高いという。

【その他の写真】

ゼロデイアタックの多くは、個人ユーザーのPCを対象としたもの。ゼロデイアタックは対策が公表される前に攻撃が行われるため、防ぐことが難しいという。(翻訳・編集/岡田)

【関連記事】
高校生の3割、ハッカーを「天才」と評価!教育者は困惑―北京市
失業率が5年ぶり上昇、景気後退が大きく影響―中国
09年は「群衆事件」多発か、失業問題がカギに―中国誌
清華大がハッカー被害、サイトに教育制度批判の捏造記事―北京市
仏大使館サイトをハッカーが攻撃?サルコジ・ダライ・ラマ会談に反発か―中国

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2009年3月26日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュース

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら