在日の中国人富裕層、暴落した不動産を次々に購入―日本

在日の中国人富裕層、暴落した不動産を次々に購入―日本
9日、不況で価格が暴落した日本の不動産を在日中国人富裕層が次々に購入している。都心の億ションを買う人もいるという。写真は東京。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group/g30356.html">【その他の写真】</a>(Record China)
2009年4月9日、華字紙・中文導報は、不況で価格が暴落した日本の不動産を在日中国人富裕層が次々に購入していると報じた。都心の億ションを買う人もいるという。

国土交通省が2月に発表した全国主要都市の地価動向報告によると、調査対象の150地点のうち今年1月の地価が3か月前の前回調査を下回ったのが、全体の99%に当たる148地点に上った。

【その他の写真】

このチャンスに、長年日本で生活する中国人富裕層が次々と不動産を買い始めた。流暢な日本語は当たり前で、永住許可も持っている。不動産大手コスモスイニシアによれば、正確なデータはないものの、こうした層は間違いなく増えている。インターネットを主としたプロモーション事業を展開する株式会社デベロップジャパンは昨年10月から、在日中国人向け不動産サイトを立ち上げた。

また最近は、高級志向の在日中国人富裕層が増えているという。高級中華料理店で働く調理師の魏(ウェイ)さんは目黒区で高級一戸建てを購入。都内で働く呉(ウー)さんも新浦安の開発エリアで7700万円の高級マンションを買った。貿易会社に勤める李(リー)さんは子供を教育レベルの高い文京区の学校に通わせるため、東京大学近くで医者や芸能人も住むという1億3000万円の億ションを購入している。(翻訳・編集/NN)

【関連記事】
<調査>日本人は「戸建派」、中国人は「マンション派」―華字紙
「差別・無理解」中国人社員6割以上に悩み、長年改善されず―日本
日本に嫁ぐ花嫁へ、新生活への助言は「郷に入れば郷に従え」―中国紙
<ウォン安>外国人の不動産取得が急増、日・米・中国を中心に―韓国
強制退去目前の中国人男性、東京入国管理局収容所内で自殺―東京

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2009年4月11日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。