海外逃亡の中国人経済犯、約半数がカナダに滞在―元大使

海外逃亡の中国人経済犯、約半数がカナダに滞在―元大使
22日、カナダを訪問した中国外交部外交政策諮問委員会の梅平氏はカナダの華字紙・環球華報の取材を受けた。席上、梅氏は経済犯の身柄引き渡し問題に言及した。写真は今年3月、湖南省で行われた公開裁判。数万人の市民が見守った。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group/g32804.html">【その他の写真】</a>(Record China)
2009年6月22日、カナダを訪問した中国外交部外交政策諮問委員会の梅平(メイ・ピン)氏はカナダの華字紙・環球華報の取材を受けた。梅氏はかつて6年半もの間、駐カナダ大使を務めてた「カナダ通」。席上、梅氏は経済犯の身柄引き渡し問題に言及した。25日、環球時報が伝えた。

梅氏は両国関係が抱える問題として経済犯の引き渡しをあげた。現在、海外に逃亡している経済犯は40~50人に達すると見られるが、そのうち約半数はカナダにいるという。中でも密輸事件の首謀者として指名手配中の頼昌星(ライ・チャンシン)の扱いは象徴的な意味を持つという。頼は2000年にカナダに逃亡、難民申請を行った。中国政府は身柄引き渡しを求めてきたが、06年にカナダ政府は送還延期を決定している。

【その他の写真】

梅氏は頼の問題をはっきりさせなければ今後ますます多くの経済犯がカナダに逃亡する恐れがあると述べている。現在、カナダ政府は中国人観光客の特許旅行目的地として同国を指定するよう求めているが、逃亡ルートを与えることにつながりかねないと指摘した。(翻訳・編集/KT)

【関連記事】
海外逃亡した汚職高官、数千人に!多くは米・豪・カナダへ―中国
<海外逃亡官僚>一種の司法取引「帰国の勧め」が効果、批判も―中国
汚職官僚2万人が海外逃亡、12兆円持ち逃げ!―英メディア
上海市副区長がパリで失踪、汚職逃れの海外逃亡か―中国
Wanted!海外逃亡した巨額汚職・横領事件の逮捕者リストを公表―中国

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2009年6月27日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュース

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。