<最強ストーカー女>極秘婚のアンディ・ラウを糾弾!「見栄っ張りで利己的な男!謝罪して」―中国

<最強ストーカー女>極秘婚のアンディ・ラウを糾弾!「見栄っ張りで利己的な男!謝罪して」―中国
14日、香港の人気歌手で俳優のアンディ・ラウに極秘入籍報道が持ち上がってから早3週間。某中国紙はなんと、アンディの「最強ストーカー女」こと熱烈ファンの楊麗娟さんを突撃取材。その談話を掲載した。写真は楊麗娟さん。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=35322">【その他の写真】</a>(Record China)
2009年9月14日、香港の人気歌手で俳優のアンディ・ラウ(劉徳華)に極秘入籍報道が持ち上がってから早3週間。中国紙・華西都市報はなんと、アンディの「最強ストーカー女」こと熱烈なファンの楊麗娟(ヤン・リージュエン)さんを突撃取材。その談話を掲載した。華西都市報の報道。

アンディの「最強ストーカー女」とメディアで称されている楊麗娟さんは、甘粛省蘭州市在住の30歳の女性。16歳の時よりアンディの熱烈なファンとなり、学業や友人づきあいを放棄、その後職にも就かずアンディの追っかけに専念する。その費用はすべて両親が捻出していた。そのため、両親は自宅まで売却して娘を支援することに。07年3月、一家3人はアンディのファンミーティングに参加するため、借金をして香港へ。無事に「生アンディ」を拝む夢がかなったものの、麗娟さんの父親は「アンディは娘をほかのファンと同等に扱い、彼女と単独で会う時間もとらず、サインもくれなかった。これは不公平だ」として、抗議を遺書にしたためて投身自殺した。

【その他の写真】

事件はそれだけでは終わらない。麗娟さんはこの1件を報道した広東省のメディア・南方週末を名誉毀損で提訴。 さらにはアンディ・ラウ本人に対し、謝罪と損害賠償を求める裁判を起こす構えまで見せたのである。

このほどの極秘入籍報道に関し、記者の取材に応えた麗娟さんは開口一番、「この1件で目が醒めたわ」とコメント。「自分の愛する女性(アンディの新妻、キャロル・チューさん)を24年間も日陰の存在にするなんてね。『結婚したら必ず報告します』なんて言ってたくせに、ファンを裏切ったんだわ。まったく見栄っ張りで利己的な男よ。無邪気なファンを騙し続けて…わたしのこのつらい気持ちは誰にもわからないわよ」とぶちまけた。その声は比較的落ち着いていたという。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2009年9月14日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら