成長続ける中国、個人が財を成す環境整う―米誌

成長続ける中国、個人が財を成す環境整う―米誌
9月28日、フォーブス誌は建国60周年を迎える中国について、60年で個人が成功できる環境へと変化したが、今後の60年ではグローバル化が進むだろうと報じた。写真は上海で開催された富豪専門のお見合いパーティー。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=35793">【その他の写真】</a>(Record China)
2009年9月28日、米経済誌フォーブスは建国60周年を迎える中国に関する記事を掲載した。中国は過去60年で個人が成功できる環境へと変化したが、今後の60年ではグローバル化が進むという。29日付で中国新聞社が伝えた。

最新版のフォーブス中国語版は、2003年から現在までの約800人の中国人富豪のうち、最年長、最年少それぞれ60人のランキングを掲載。高齢層の中国人富豪は裸一貫から会社を興して成功した例が多く、学歴や出身が高くないケースが多くを占めた。一方、若年層の富豪は1995年以降に創業したケースが多く、起業する環境も十分整うようになっているという。

【その他の写真】

同誌は中国建国後の60年を前期・後期に分け、民間の経済活動が中断した前期30年を「富豪が消えた30年」、改革開放政策の後期30年を「空前の富裕ブームとなった30年」と定義。この60年で中国は個人が成功できる環境が整ったが、今後の60年は平坦ではないにしろ、グローバル化して財を成すようになっていくと予測している。(翻訳・編集/岡田)

【関連記事】
60人の「若き富豪」、8割が起業で財を成す―中国
<ビックリ中国事情>黒塗りベンツ30台が出迎えるのは犬1匹、富をひけらかす「成金」たち
<富裕層>アジアの「食の贅沢化」が世界の食糧不足を深刻にさせる―米誌
<富裕層>高所得者の税率が世界9位に、アジアでは日本に次ぐ高さ―中国
【レコチャアンケート】ネットユーザーのマナーについてどう思いますか?

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2009年10月1日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。