母子間の骨肉争いを乗り越えて…アンジェラ・チャンが新譜PRで復帰へ―台湾

母子間の骨肉争いを乗り越えて…アンジェラ・チャンが新譜PRで復帰へ―台湾
8日、預金の持ち逃げをめぐって母子で骨肉の争いを繰り広げている台湾のアイドル歌手アンジェラ・チャンが、新譜のプロモーション活動でこのほど復帰することが分かった。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=36062">【その他の写真】</a>(Record China)
2009年10月8日、預金の持ち逃げをめぐって母子で骨肉の争いを繰り広げている台湾のアイドル歌手アンジェラ・チャン(張韶涵)が、新譜のプロモーション活動でこのほど復帰する。中国娯楽ネットの報道。

新譜「第五季」の発売を間近に控えた先月初旬、アンジェラは実の母親から「扶養義務を放棄した」と暴露された。アンジェラの家庭は父親が心臓疾患を患っているため働くことができず、もともと家計が苦しかったのだが、アンジェラは18歳でのデビュー以来、ずっと一家の大黒柱となって両親や兄弟を支えてきた。親孝行の娘に何があったのか?

【その他の写真】

事態が一変したのは昨年。アンジェラは心臓疾患の治療のために数か月間、単身でカナダに滞在していた。しかし台湾に帰ってみると、これまでアンジェラが母親名義で貯めてきた1億台湾ドル(約2億8000万円)近くの預金が、母親とともにきれいさっぱり消えていたのである。

これを機に、両親へ生活費の仕送りをストップしたアンジェラ。当然といえば当然の対処だが、母親がアンジェラの薬物使用疑惑を吹聴するなど、さらに噛みつかれるはめに。一連の騒動を受けて、先月末に予定されていたアンジェラの新譜発売は延期となり、TVや雑誌も含む約60本のプロモーション活動もすべてキャンセルとなった。

しかし、禍福はあざなえる縄のごとし。騒動で注目度のアップしたアンジェラは、先行発売したシングル曲でヒットチャートのトップを飾るなど、アルバムヒットへの布石を打った。そして今月11日、台北市でのサイン会をもって復帰を果たすという。サイン会では新曲数曲も披露され、このほどはそのPVも撮影された。重さ3kgの衣装を着用して9時間も踊り続けるハードな撮影で、アンジェラは「脚が鉄の棒のようになった」とこぼしている。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2009年10月9日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら