アジア規模人気のフェイルンハイ、サイン会は「最後の1人まで」宣言―台北市

アジア規模人気のフェイルンハイ、サイン会は「最後の1人まで」宣言―台北市
1月2日、人気ユニットのフェイルンハイが台北市で、ライブDVD販売予約のサインイベントを開催した。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38542">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年1月2日、人気ユニットのフェイルンハイ(飛輪海)が台北市で、ライブDVD販売予約のサインイベントを開催した。聯合報が伝えた。

フェイルンハイの4人は香港を皮切りに、約1年をかけて9都市でコンサートツアー「想入飛飛」を実施。この日は同ツアーDVDの販売予約をスタートさせ、メンバーが揃ってファンの前にお目見えした。

【その他の写真】

それぞれソロ活動が多いうえに不仲説も流れ、さらにメンバーのウーズン(呉尊)の人気が際立っているため、解散説が途切れないフェイルンハイ。ステージでは度重なる報道を本人たちが否定し、お互いの暴露話をするなど仲のいいところをアピールしていた。

アジア規模の人気を誇るフェイルンハイだけに、会場には台湾はじめ日本や韓国など、海外ファンの姿も。溢れかえるファンの姿を目にした4人は、「夜中までかかっても全員きっちりサインする!」と宣言。大食いで知られ「大胃王」の愛称で呼ばれるウーズンについて、メンバーのケルビン(辰亦儒)は、「彼はエサだけ与えていれば、いつまでもサインを続けるよ」と笑って話していた。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
フェイルンハイのウーズンがソロ転向?ジローは個人事務所を設立か―台湾
フェイルンハイがサイン会開催、ノルマ7000冊にメンバーぐったり…?―台北市
ウーズン「脱ぎます!」フェイルンハイ10月の台北コンサートで
フェイルンハイの世界ツアー終了、「車いす」のウーズンにファン驚愕!―上海市
華流フリークス☆発熱フォーラム-フェイルンハイ

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年1月5日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら