「孔子」に大満足のチョウ・ユンファ、映画で家庭で“土下座”ばかり…?―北京市

「孔子」に大満足のチョウ・ユンファ、映画で家庭で“土下座”ばかり…?―北京市
2010年1月14日、映画「孔子」のプレミア上映会が行われ、主演のチョウ・ユンファやジョウ・シュンらが出席した。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38883">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年1月14日、映画「孔子」のプレミア上映会が北京市で行われ、主演のチョウ・ユンファ(周潤發)やジョウ・シュン(周迅)らが出席した。中国新聞網が伝えた。

チョウ・ユンファが51歳から73歳で病没するまでの孔子を演じた同映画は、現在公開中で空前の大ヒットを見せる米映画「アバター」の最強ライバルとして期待される。この日の上映会では、中国孔子基金会の副会長で、孔子の77代目子孫にあたる女性も出席し、ユンファ版の孔子を鑑賞した。

【その他の写真】

ユンファによると、2年前に出演オファーが来た時は、脚本に目を通しただけで、すぐに出演を辞退。しかしその後、修正を加え再送されてきた脚本を見て、聖人・孔子ではなく人間らしい生き生きした姿に心動かされ、出演を決めたという。

自分の演じた孔子像について、「とても満足できる」と笑顔で語ったユンファ。映画では中国古代の土下座方法も学んだユンファだが、「撮影では孔子役で土下座、家では奥さんに土下座。ほんとに、こんな役を引き受けるんじゃなかった」とジョークを飛ばし、会場に詰めかけた2000人の観客を爆笑させていた。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
情報満載!華流フリークス☆発熱フォーラム - チョウ・ユンファ
「孔子」が「アバター」に挑戦状!“聖人”チョウ・ユンファの仰天愛妻ぶり―北京市
チョウ・ユンファ出世作「男たちの挽歌」、ソン・スンホン主演でリメイク機動―香港
チョウ・ユンファの名作「男たちの挽歌」復活へ、全編英語で続編を製作―香港
<ドラゴンボール><横顔>「アジア映画帝王」、海賊の次は…!ハリウッド進攻は順風―チョウ・ユンファ

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年1月15日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。