裁判所長官、「独立派らの取り締まりに積極的に取り組んだ」と言明―新疆ウイグル自治区

裁判所長官、「独立派らの取り締まりに積極的に取り組んだ」と言明―新疆ウイグル自治区
2010年1月14日、新疆ウイグル自治区高級人民法院の肉孜・司馬義院長は、2009年に自治区内で実施された国家の安全に関する裁判は437件、懲役10年以上の判決を受けた被告は255人に達したことを明かした。写真はウルムチ市内を巡回する治安部隊。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38914">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年1月14日、新疆ウイグル自治区高級人民法院の肉孜・司馬義院長は、2009年に自治区内で実施された国家の安全に関する裁判は437件、懲役10年以上の判決を受けた被告は255人に達したことを明かした。15日、新華網が伝えた。

上述のコメントは14日、第11期新疆ウイグル自治区人民代表大会第3回会議でのもの。昨年7月のウイグル暴動に関する裁判3件も含まれているという。肉孜・司馬義院長は国民の注目に答え、原理主義、独立派、国際テロ組織への取り締まりに積極的に取り組んだとコメントした。

【その他の写真】

2009年、新疆ウイグル自治区の刑事裁判全体では2万1463件が実施された。懲役5年以上、無期懲役、死刑の判決を受けた被告は2993人に上る。(翻訳・編集/KT)

【関連記事】
チベットとウイグル、二つの独立派勢力が協力か―中国メディア
独立派が潜む可能性あり!賃貸住宅の管理を強化へ―新疆ウイグル自治区ウルムチ市
暴動の再発防止か、治安対策予算を前年比約2倍に―新疆ウイグル自治区
<ウイグル暴動>一審判決が確定、被告9人の死刑執行―中国
「窃盗のウイグル族が暴行受ける」デマ情報流した3人を逮捕―広東省広州市

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年1月16日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。