レイニー・ヤンは“口ヒゲ娘”!芸能界の恩人バービィーが過去を暴露―台北市

レイニー・ヤンは“口ヒゲ娘”!芸能界の恩人バービィーが過去を暴露―台北市
2010年2月7日、人気アイドルのレイニー・ヤンがアルバム大ヒットの感謝イベントを開催。女優のバービィー・スーが応援に駆けつけた。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=39547">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年2月7日、人気アイドルのレイニー・ヤン(楊丞琳)が台北市でアルバム大ヒットの感謝イベントを開催。女優のバービィー・スー(徐熙媛)が応援に駆けつけた。聯合報が伝えた。

昨年12月にリリースしたニューアルバム「Rainie& Love」が大ヒット中のレイニー。この日はファンへの感謝をこめて、台北市内の繁華街でイベントを開催し、デビュー当時出演したドラマ「流星花園~花より男子~」のヒロイン、バービィー・スー(徐熙媛)も応援に駆けつけた。

【その他の写真】

レイニーは高校に在学中の18歳の時、同ドラマに出演。その時は、学業と本格的な芸能活動のどちらを選ぶか悩んでいたが、バービィーから「芸能界に入るチャンスは、人生で一度きり」と励まされ、今の道を選んだという。

多忙な中、レイニーのためイベントに急きょ登場したバービィーによると、18歳のレイニーは「口ヒゲ娘」だったという。まだおしゃれを知らず、垢抜けない頃だったため、レイニーの口のまわりに“うぶ毛”がいっぱいで、ヒゲを生やしているようだった、と過去の恥ずかしい話を暴露し、会場の笑いを誘っていた。

バービィーによると、レイニーには初対面の時から「非凡な才能を感じた」とのこ。そのため、芸能界入りを強くすすめた、と当時のいきさつを話していた。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
【華流人物図鑑】レイニー・ヤン
日本進出レイニー・ヤンが「アジエンス」の顔に、お手本はビビアン・スー―台北市
レイニー・ヤンが豊川稲荷で成功祈願、店員のいきなりナンパに大慌て!―台湾
夢は「V6のお掃除係」?日本進出レイニー・ヤン、激痛デートも告白―台湾
マンガを華流ドラマで逆輸入!台湾アイドルのブレイク(1)レイニー・ヤン

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年2月8日の韓流記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。