「アバター」の対抗馬「孔子」が大ヒット、第2弾の製作も決定―中国

「アバター」の対抗馬「孔子」が大ヒット、第2弾の製作も決定―中国
2010年2月12日、映画「孔子」の大ヒットを受けて、今年後半にも第2弾となる「孔子前伝」がクランクインするという。写真は映画「孔子」より。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=39695">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年2月12日、映画「孔子」の大ヒットを受けて、今年後半にもシリーズ映画となる「孔子前伝」がクランクインするという。京華時報が伝えた。

チョウ・ユンファ(周潤發)主演の「孔子」は先月22日に上映スタートしたが、今月11日には興行成績が1億元(約13億円)を突破する大ヒットぶり。米映画「アバター」の2D版を劇場から引きずりおろして公開スタートした話題性に加え、誰もが知る「孔子」を描く内容が、映画館とは縁の薄い中高年層にも受け入れられたことが人気につながっている。

【その他の写真】

この大ヒットを受けて、今年10月には第2弾となる「孔子前伝」のクランクインが決定。「孔子」が50代から逝去するまでの孔子を描いたのに対し、「孔子前伝」では青年期をメインにストーリーが展開する。

「孔子」を手がけたフー・メイ(胡[王攵])監督は最新作「紅楼夢」が控えているため、「孔子前伝」には直接関与しない予定。キャストについては現在選考中だが、大スターのチョウ・ユンファを起用した「孔子」に対し、無名俳優や新人の大抜擢もあり得るという。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
華流フリークス☆発熱フォーラム
映画「アバター」の上映「禁止」・縮小、背景に「国」の影…?―中国
<アバター>人気にあやかろうと珍騒動あれこれ=「続編は中国で撮影を」との嘆願書も―中国
孔子がバクチの元締めみたい?聖人の宝くじ販売に批判殺到―中国
新作「趙氏孤児」のチェン・カイコー監督、「アバターのような映画撮る野心ない」―中国

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年2月13日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら