新年のあいさつはハイテクで=人気広がる「インターネットあいさつ」―中国

新年のあいさつはハイテクで=人気広がる「インターネットあいさつ」―中国
13日、新華社は「中国伝統の春節(旧正月)に『インターネットあいさつ』のブーム到来」と伝えた。動画やフラッシュなどインターネットを通じた新たな方式の新年のあいさつが人気となっている。写真は唐服。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=39716">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年2月13日、新華社は記事「中国伝統の春節(旧正月)に『インターネットあいさつ』のブーム到来」を掲載した。

13日、大みそかにあたるこの日、山東省に住む徐勝富(シュー・シェンフー)さんは1通のEメールを受け取った。添付ファイルを開くと、アニメーションの演出が始まり、「新年おめでとう」とあいさつする息子の動画が再生された。今、中国では大手ポータルサイトが専門サービスを立ち上げるなど、「インターネットあいさつ」の人気が高まっている。

【その他の写真】

アモイ大学に在籍する林国華(リィン・グゥオホア)さんの「インターネットあいさつ」は独特なもの。ネットゲームで友人からプレゼントが贈られたお礼として、自分が遊んでいる農園経営ゲームで「旧正月期間は盗み放題」とすることに決めたのだとか。林さんは「以前は携帯メールであいさつしていましたが、動画やネット年賀状、フラッシュなどのサービスのほうが心がこもっている気がします」と話している。

「インターネットあいさつ」は一部の官僚までもが取り入れている。山東省交通運輸庁は庁長がネット動画新年のごあいさつ。新たな1年の抱負を語った。

ある民俗学者はインターネットあいさつにはさまざまな新形式が登場しており、直接会えない友人とのつながりが便利になったと分析した。中国が豊かになった後、物質的な豊かさから再び感情の交流が重視されるようになる転機を映し出しているという。(翻訳・編集/KT)

【関連記事】
大人気のEカップ美女司会者リュウ・イェン、セクシーショットで謹賀新年―中国
ビビアン新年の抱負は「家族サービス」、気になる人気俳優との恋愛は?―台湾
<夢><出稼ぎ農民の子供たち>「故郷の友達にコーラを…」、ささやかな新年の願い―湖南省長沙市
新年早々の奇抜ファッション!その素材はなんと…?―安徽省淮北市
<旧正月>「中国新年」、世界の祝日に?7割が「実現する」―中国

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年2月14日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら