「集客力トップ女優」にマギー・チャン=根強い人気、6年出演作品なしでも快挙―香港映画祭

「集客力トップ女優」にマギー・チャン=根強い人気、6年出演作品なしでも快挙―香港映画祭
2010年3月30日、開催中の第34回「香港国際映画祭」で、恒例の「最売座」(最も集客率の良い)監督・男優・女優が発表された。写真はマギー・チャン。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=40975">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年3月30日、開催中の第34回「香港国際映画祭」で、恒例の「最売座」(最も集客率の良い)監督・男優・女優が発表された。NOWnewsが伝えた。

「香港国際映画祭」では毎年、中華圏部門とアジア部門で「最売座」監督・男優・女優を発表。同国際映画祭および、その傘下のイベント「香港亜州電影投資会」に参加した映画関係者やバイヤーを対象に行ったアンケート調査をもとにしている。

【その他の写真】

中華圏の女優部門に挙げられたのは、マギー・チャン(張曼玉)、スー・チー(舒淇)、ミシェール・ヨー(楊紫瓊)、ジョウ・シュン(周迅)の4人。特にマギーは2004年の映画「2046」以来、6年も本格的な映画出演がないが、相変わらずの人気と強さを見せつけている。

また男優部門では、チョウ・ユンファ(周潤發)、トニー・レオン(梁朝偉)、ジャッキー・チェン、アンディ・ラウ(劉徳華)の4人が、監督部門ではウォン・カーウァイ(王家衛)、ピーター・チャン(陳可辛)、ジョニー・トー(杜[王其]峰)、ジョン・ウー(呉宇森)の4人が選ばれた。

さらに「アジア部門」の女優には、中華圏部門の4人はじめ、サミー・チェン(鄭秀文)、ファン・ビンビン(范冰冰)、チャン・ツィイー、コン・リー(鞏俐)、チョン・ジヒョンらが、男優には同じく前述4人はじめ、金城武、チャウ・シンチー(周星馳)、イ・ジュンギソン・スンホンらが選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
6年ぶり映画復帰のマギー・チャン、「女優本格再開」と「結婚」はいつ?―香港
大女優マギー・チャンが歌手デビュー、「赤字覚悟」で自らプロデュース!―中国
マギー・チャン、年下ドイツ人建築家と結納か?マネージャーは否定―北京市
「醜いアヒルの子」だったマギー・チャン、人生の分岐点を語る―中国
<早分かり>マギー・チャンから“史上最低”まで、芸能界の登竜門―「ミス香港」の歴史

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年3月31日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら