相当数の大学生が労働市場に適応できず、資質・能力の向上が必要―温家宝首相

相当数の大学生が労働市場に適応できず、資質・能力の向上が必要―温家宝首相
4月1日、温家宝首相はこのほど寄稿した文章で、中国の労働者の総合的資質・能力は平均的に低く、大学卒業生など高等教育を受けた人々も例外ではないと指摘した。写真は大連市のホテルで見習いとして働く北京民族大学ホテル管理学科の卒業生。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41058">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年4月1日、中国の温家宝首相はこのほど雑誌「求是」に寄稿した文章で、中国の労働者の総合的資質・能力は平均的に低く、大学卒業生など高等教育を受けた人々も「相当の割合で」労働市場の需要に適応できていないことが、就職難の一因だとの認識を示した。中国新聞網が伝えた。

温首相は、長期的な視点からも、中国の雇用状況は楽観できるものではないと述べた。温首相がその理由として第一に挙げたのが、労働力の供給過多の問題だ。順調な経済成長を前提にしても、毎年労働力の新規需要は1000万人しか生まれず、市場に放出される労働者数には遠く及ばない。

【その他の写真】

2番目に挙げたのは、労働者の総合的資質・能力の問題。大量の出稼ぎ労働者が存在するが、彼らは単純な作業や肉体労働以外は難しく、経済発展に伴う高度な資質・能力を備えた人材の需要に対応しきれていないという。

また、雇用確保のために今後しばらく8%前後の成長が必要であると同時に、サービス業と労働集約型産業の発展、そして経済制度上では一層の非公有化を進めることが必要だと指摘。その実現のためには人々の考え方の変化も求められ、正規雇用以外の雇用形態、中小企業への就職、ボランティア活動、在宅ワークや自営業など雇用の多様化も必要だとしている。(翻訳・編集/津野尾)

【関連記事】
<大卒者の就職難>「両親の生年月日を知らず不採用」たった1つの質問で就職が不意に―湖北省武漢市
世界が羨む高度成長の国で、今年1千万人が職に就けない?学生の就職難も続く―中国
<出稼ぎ労働者>中西部の内陸都市へ新たな流れ、沿海地域の労働力不足が深刻に―中国
なぜ?人口13億の中国で労働力不足が深刻化!今後10~20年は不足継続へ―米紙
安い労働力の大量輸出、締め出し始まる!「仕事奪われる」と各国が反発―中国

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年4月3日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。