チェン・カイコー最新作で巨大「戦国城」登場!チャン・イーモウ監督と興行バトル―中国

チェン・カイコー最新作で巨大「戦国城」登場!チャン・イーモウ監督と興行バトル―中国
2010年4月27日、中国・浙江省で映画「趙氏孤児」の大型セット公開式典が行われ、チェン・カイコー監督はじめ、俳優のホアン・シャオミン、女優のファン・ビンビンらが出席した。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41732">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年4月27日、中国・浙江省で映画「趙氏孤児」の大型セット公開式典が行われ、チェン・カイコー(陳凱歌)監督はじめ、俳優のホアン・シャオミン(黄暁明)、女優のファン・ビンビン(范冰冰)らが出席した。中国時報が伝えた。

「趙氏孤児」はチェン・カイコー(陳凱歌)監督による待望の最新作で、春秋戦国時代を舞台に、一族を抹殺された晋の趙氏の孤児による復讐劇を描いたもの。ホアン・シャオミンやファン・ビンビン、「さらば、わが愛/覇王別姫」のチャン・フォンイー(張豊毅)、グォ・ヨウ(葛優)ら豪華キャストを揃えている。

【その他の写真】

中国・浙江省にこのほど完成した「春秋戦国城」は、1.2億元(約16億円)と破格の投資額が話題の巨大な映画セット。この日は監督・キャストが顔を揃えた「入城式」が盛大に行われた。

興行収入5億元(約68億円)が目標という同作は、今年12月18日から上映予定。同時期のお正月映画としては、チャン・イーモウ(張芸謀)監督の純愛映画「山[木査]樹之恋」、フォン・シャオガン(馮小剛)監督の「唐山大地震」といった話題作の公開が予定されているため、大物監督たちの興行バトルが話題を呼びそうだ。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
新作「趙氏孤児」のチェン・カイコー監督、「アバターのような映画撮る野心ない」―中国
<ベルリン国際映画祭>チェン・カイコー監督「花の生涯~梅蘭芳~」 “予想外の”受賞ゼロ―中国メディア
五輪復帰第一作は大コケ!チャン・イーモウ監督、今年は「南京」「純愛」―中国
中国トップのイケメン俳優ホアン・シャオミン、「還暦でもアイドル」を宣言―中国
華流フリークス☆発熱フォーラム-ホアン・シャオミン

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年4月28日の韓流記事

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュース

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュース

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンジェラベイビー」のニュース

次に読みたい関連記事「アンジェラベイビー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。