<香港株>22日=反落、本土系不動産セクターが売られる

2010年10月22日、香港市場でハンセン指数が前日比131.94ポイント(0.56%)安の23517.54ポイントと反落。本土企業株で構成されるH株指数が120.61ポイント(0.89%)安の13494.80ポイントで引けた。売買代金はメインボード全体で840億2800万香港ドル。

本土系の不動産セクターや、資源・素材セクターが売られた。「自動車産業の第12次5カ年計画原案」が策定されたと伝えられて、本土系自動車株は逆行高だった。(翻訳・編集/東亜通信)

【関連記事】
<中国株>22日=続落、インフレ懸念強まる
<香港株>21日=反発、中国系保険株に買い
<香港株>20日=反落、中国の利上げを嫌気
<中華経済>ハイアール電器とイスラエル企業、中国本土で飲料水合弁へ
<中華経済>28日上場の四環医薬、公募で400倍超、ソロス氏ら引き受け―中国

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年10月22日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら