<中国株>29日=3日続落、銀行・不動産株に売り

2010年10月29日、上海総合指数は前日比13.74ポイント(0.46%)安の2978.83ポイントと3日続落した。上海A株指数は14.53ポイント(0.46%)安の3120.80ポイント、深センA株指数は11.37ポイント(0.84%)高の1364.47ポイント。

「中国銀行業監督管理委員会の劉明康主席が不動産融資リスクを警告した」と伝えられて、銀行株や不動産株が売られた。四半期業績が市場予想を下回った中国人寿も急落した。

外貨建てB株相場は、上海B株指数が1.02ポイント(0.35%)高の290.99ポイント、深センB株指数が8.46ポイント(1.01%)高の844.01ポイントで引けた。(翻訳・編集/東亜通信)

【関連記事】
<中国株>28日=続落、インフレ抑制を警戒
<香港株>28日=3日ぶり反発、好業績銘柄に買い
<中華経済>中国のバンガロールを目指す、BPO企業がシンポ―四川省成都市
<中華経済>大豆値上がりで食用油高騰、値上げ前のスーパーに市民殺到―中国
<中華経済>輸入車の在庫過剰、高級車人気で小型車中心に10万台―中国

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 深セン 観光
レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年10月29日の中国記事

「深セン + 観光」のおすすめ記事

「深セン + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら