<中国株>5日=続伸、元高で資金流入期待

2010年11月5日、上海総合指数は前日比42.56ポイント(1.38%)高の3129.50ポイントと続伸した。

中国人民銀行(中央銀行)が朝方に発表した人民元レートの基準値が約2週間半ぶりの高値水準となるなか、海外資金の流入期待が強まった。前夜のニューヨーク原油先物価格の上昇を好感して資源株が急伸。同日のニューヨーク金先物価格が過去最高値を更新したことを受けて、産金株も買われた。

外貨建てB株相場は、上海B株指数が6.04ポイント(1.99%)高の309.20ポイント、深センB株指数が4.73ポイント(0.55%)高の871.43ポイントで引けた。(翻訳・編集/東亜通信)

【関連記事】
<中国株>4日=急反発、米の追加緩和策を好感
<香港株>4日=大幅続伸、米金融緩和で大商い
<中華経済>ポルシェが初の直営販売店、上海にオープン―中国
<中華経済>3300MWの国家風発プロジェクト、華鋭風電などが落札―中国
<中華経済>東方航空傘下の上海航空が「スカイチーム」に加盟―中国

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 深セン 観光
レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年11月5日の中国記事

「深セン + 観光」のおすすめ記事

「深セン + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。